スポーツ

ヘアヌードモデル菅野美穂&ブレイクロリ女優志田未来~

ヘアヌードモデル菅野美穂&ブレイクロリ女優志田未来~

■わたしたちの教科書 出演者

菅野美穂 積木珠子
伊藤淳史 加地耕平
志田未来 藍沢明日香
真木よう子 大城早紀
酒井若菜 吉越希美
大倉孝二 戸板篤彦
佐藤二朗 熊沢茂市
小市慢太郎 日野圭輔



中学校に赴任したばかりの新米教師・加地(伊藤淳史)のクラスで、女子生徒の転落事故が発生。女子生徒は一命をとりとめるが、彼女が転落した理由はわからない。
 学校側はこの事故によって余計な波風がたたぬように事態の収束をはかろうとするが、そこへ事故の担当を任せられた弁護士・珠子(菅野美穂)が現れる・・・。

サイト内「ドラマ」コーナーにあります

わたしたちの教科書、忘れられない転落事故シーン


わたしたちの教科書 菅野美穂のすさまじい恋愛役


わたしたちの教科書 志田未来が言った「私も大人になったらヌードしたい」証拠動画公開




菅野 美穂(かんの みほ、1977年8月22日 - )は日本の女優。芸能人の間では「菅ちゃん」、ファンの間での愛称は「カンノちゃん」。埼玉県坂戸市出身。坂戸市立南小学校、坂戸市立千代田中学校、淑徳与野高等学校卒業。身長160cm、体重42kg、スリーサイズはB81 W58 H82、血液型はAB型。研音所属。
1992年、テレビ朝日系バラエティ『桜っ子クラブ』の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格しデビュー。「さくら組」としての活動は2ndシングル『DO-して』から参加している。尚、この曲は同局のアニメ『クレヨンしんちゃん』のエンディング曲でもあった。同ユニットは番組を高校のホームルーム的に位置づけ、メンバーそれぞれが独自の芸能活動を展開しつつ週末の番組放送時にはホームに全員が揃って出演するというコンセプトであったので、菅野もレギュラー出演を維持しながらCMやドラマ等徐々に番組の外での活動を増やしていった。
1993年、テレビ朝日系『ツインズ教師』の生徒役でドラマデビュー。以降はほとんど途切れることなくドラマの仕事が続き、1996年テレビ朝日系『イグアナの娘』で主人公・青島リカ役を好演したことで演技力も大きく評価されスターダムに昇る。引き続き女優として数々のドラマや映画、舞台にも出演しているが、中でも97年末のテレビ朝日系『君の手がささやいている』は菅野の代表作と言える。聴覚障害者が困難を乗り越えて家庭を築いていく様を演じたこのドラマは大変好評を博し、2001年末にかけて全5編の続編が毎年制作されるに至った。更に番組は第15回 ATP賞1998年のグランプリに輝き、菅野も1998年エランドール賞新人賞の第3回大賞を受賞することとなった。
菅野美穂のヘアヌード写真集画像

菅野美穂の2005年流出盗撮動画




| | トラックバック (1)